たね日記

ホーム > 田中屋

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.04 Tue 七五三

スタッフMです。

娘の七五三の着物を田中屋で用意しました。



古典柄です。
子供のものとはいえ、やっぱり正絹は質感が良いです。

娘自身着心地も良いのか、全く脱ぎたがる事もなく、暗くなるまで走り回っていました。


そして、この下駄


本絞りの鼻緒、蝶の螺鈿細工。。
か、かわいい!

おまけに自分用も…


履物はもちろん黒田商店です。

身長、体重を考慮して鼻緒をすげて下さいます。
履き心地が良い訳です。納得。

着物田中屋は不定休でオープンしてます。
お気軽にお問い合わせ下さい♪
スポンサーサイト

2012.10.19 Fri 準備完了!!



19日(金)から始まる「田中屋の集めたきもの展 田中屋を支える人々vol.1」
の準備が整いました。今回は薬院のスリービーポッターズ5Fでの開催です。

田中屋を支える人々と言う事で「一衣舎」さん「黒田商店」さん「レイシア」さん。
にご協力を頂いてこの会が開催されることになりました。

DSCF0239.jpg

黒田商店さん。履きやすく体に優しい、そしてお洒落な「はきもの」を作りつづけられています。この量ですから、どんな方のどんな場面でもあう履物が見つかるはずです。

21日(日)にお話会「きものに合った草履の選び方、歩き方」が開催されます。


DSCF0237.jpg

ジャワ更紗のレイシアさん。インドネシアの高度な手書きの更紗を地元の職人さんと一緒に日本の風土にあった更紗をプロデュースされています。田中屋ではお馴染みですがいつみても美しさに驚かされます。

20日(土)お話会「ジャワ更紗に魅せられて」が開催されます。



DSCF0244.jpg

そしてきものに欠かせないのが「仕立て」です。
布のスペシャリストにして現代人の体系を熟知した仕立てを行う、「一衣舎」さん。

個々の体系に寄りそう帯と着物の仕立て方のアドバイスをしていただけます。
一衣舎の代表木村さんセレクトの作品やオリジナルの下着・長襦袢などが揃います。


このメンバーは、田中屋を支えるとありますが「きもの」を支えるといっても大げさではありません。

きものが好きな方ならば一日中でも居たくなるような会です。
きものに興味がある方なら、きものがもう少し好きになるかもしれません。

ぜひいらしてください。

重ねて申し上げますが「薬院のスリービーポッターズ5F」での開催です。
お問合せは090-3604-5055まで。

2012.03.26 Mon 川口澄子さん



望雲さんの移動ギャラリーで土日限定のお茶会。
イラストレーターの川口澄子さんと一緒に、お茶をたてて頂かれたそうです。

参加されたお客様も大変喜ばれていました。

川口さん、お着物での登場です。

田中屋オリジナル結城紬にジャワ更紗。
よくお召しになられてるんだなと分かる着こなし。

とてもきれいです。こんな風に着て頂けると
着物屋冥利に尽きます。

それにしてもお似合いです。

2012.03.26 Mon 児島有子さん



田中屋で開催中の小物展。
「組紐工房偕可園4代目」児島有子さんがいらしていただきました。

高度な技術と独創的なデザインが人気のある組紐師さんです。
お話を伺いました。


DSC_1227.jpg

「数手先までよみながら計算をして組むんですよ。」

なるほど…んっ?
これがこうなって…あれ?

釣りに行く時に釣り糸を絡ませて釣りにならない私では到底理解できません。
それを話しながらスイスイ組んでいらっしゃる児島さんの技術に圧倒されました。

デザインを考えるときにはXやyなど高度な方程式のような計算をすることもあるのだそう。

この技術と独自の色彩センス、デザイン。人気の理由がわかります。
歴史にも造詣が深く、お話をする度に「なるほど」と腑に落ちる話ばかりでした。

児島さんの作品4月1日までご覧になることが出来ます。ぜひいらしてください。




2011.04.26 Tue 見ごろです!


田中屋の前に
凛と咲く牡丹。
見ごろを迎えました!
庭は新緑に囲まれ
清々しい景色です。
今日は少し風が強いですが…。

もうすぐGW!
気持ちの良い季節です。
おでかけください。
企画展も開催中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。